古参格
f0056081_0543472.jpg


検31 中部美浜横断線に就くN472です。
失敗だけど、なぜか流し撮りみたいに、、、(汗)

すっかり古参格になってしまった長沼のBRC後期ワンステ。
N469〜N472は、長沼の大型で初の新製時よりLED行先表示器装備のグループ

ある時より、とあるパートラッピングを纏う様になり
それが現在の車体の草臥れの原因となっています。
画像のN472は、元々そのパートラッピング対象車ではありませんでしたが
N469が金町に転出する事になった際、スライドという形で纏うハメになりました。
一番気に入っている車両だけに当時はとてもがっかりしたものです。

尚、N471は当時フルラッピングだった事もあり
唯一、魔の手から逃れ、無事更新を受け今に至ります。

今日は検31中部美浜横断線の運用に入っていました。
検01運用のN532とランデブー走行になってしまっています。

余談ですが、BJエディターズの改訂前の京成で
表紙を飾っているN457は
丁度、この位置あたりを走っている所を
画像から見て右端奥方から
撮影されたものになります。

画像
京成バス(長沼・草野)N472 KL-HU2PMEA 検31中部美浜横断線運用

さつきが丘第二〜さつきが丘第一間にて

今回は時折、ここを通る平和の高速帰庫回送車をチェックしたかったのですが空振り、、、
やはり渋滞状況に応じてルートを変えている様子。

まぁ検31のN472を見れたから良しとしますか、、、。



........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2014-03-25 00:54 | 京成バス本体 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://scarlet11.exblog.jp/tb/21630071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by vanagon714 at 2014-03-25 22:41
こんばんワキ。
そちらではBRCが古参車なのですね〜
ということはこちらにBRCの中古が入って来るのも
そう遠くないのでしょうね。
余談ですがこちらの中央バスにはBRCワンステ長尺ロマンスの高出力があります。
シートカバーが付いてなかなか良い感じのバスです。

Commented by wonderfulscarlet at 2014-03-25 23:04
>>vanagon714さん
コキばんは。
コメントありがとうございます。
そうですね、関東ではHRロングに切り替えた所が多いので私の地元では一番若くてもH15年式になります。
尤もハイブリッドが居るのでBRC自体はまだ見ることは出来ると思います。
北海道のワンロマ長尺は画像で見たことがありますが格好良いですよね(^^)あのタイプは羨ましいです。
実は既にはそちらに移籍している個体も存在します(^^)


<< sakusaku 屋根の上ラス... 花園グリーンベルト >>