タグ:(S)塩浜 ( 7 ) タグの人気記事
平成20年度の導入メーカー全て決定(川崎市営バス)
先の10月25日に落札結果が公示された事により
川崎市営バスの平成20年度車の導入メーカーが全て決まりました。
既に、CNG車2両と11.5mノンステ5両ノンステのメーカーは決まっていましたが(共に随意契約)
25日のものは「10.5mクラスのディーゼルノンステ23両」と「11mクラスのディーゼルノンステ5両」の落札結果(一般競争入札)です。

まず「10.5mクラスのディーゼルノンステ23両」はいすゞが落札したので
おそらくPKG/PDG-LV234L2と推定されます。
次に、「11mクラスのディーゼルノンステ5両」は日野が落札したので
こちらは、PKG/PDG-KV234N2となると推定します。
話題の片側1つ目のブルーリボンで登場する事になると思われますが
川崎市営ではまずは5両という小所帯の登場になりますね。
ちなみに、CNGはいすゞ、11.5mクラスノンステは、これは当然日デになります。

まぁ公営なので導入前にメーカーが解ってしまい、車種がある程度予想出来てしまうのは
仕方の無い事ですが、、、、、、なんかねぇ、、、物足りない感がですねぇ、、、(汗)

f0056081_21283554.jpg

          川崎市営バス(塩浜)S-1006       PJ-LV234L1改(CNG)      川崎駅前東交差点


18日はスケジュール的に難しそう(泣)、、、ちなみにSEND BACKでお馴染みの皆さんは、、、?
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-10-28 21:33 | 川崎市営バス | Trackback | Comments(0)
川40 JFE
私にとって、市営で馴染みのある系統は川40になるかな、、、
まぁその当時は、「JFE」ではなくて「日本鋼管」という行き先でしたが、、、
f0056081_1032980.jpg

          川崎市営バス S-1757         KC-LV380L改(ヨドバシラッピング)         川崎駅東口前

側面のPASMOシール、、、、、位置微妙(汗)



帰宅しても毎度仕事ざんまい、、、、(汗)
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-06-25 23:57 | 川崎市営バス | Trackback | Comments(0)
市営MBECS
先日の撮影ですが競輪便に就いている市営MBECSを見かけました。
市営の低公害車の末期はこの運用は多いですよねぇ、、、
やはり末期のHIMRなんかもこの輸送便で多く見かけましたし
塩浜所属のこのS-2003はU-MP218K改で、H7年式ですから正に末期ですね。
f0056081_13620100.jpg

          川崎市営バスS-2003(塩浜)        U-MP218K改(MBECS)          川崎駅前東交差点

このタイプは角目ライトの方が好きだなぁ、、、地元の東洋エアロスターMも角目ですし。
考えてみれば臨港も角目ですな、、、なんとも角目に縁のあること(汗)
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-06-20 01:17 | 川崎市営バス | Trackback | Comments(0)
川崎市営N尺ノンステエルガ
川崎市営の塩浜車の長尺は主に扇島系統に入ります。

そこでのエルガの場合、ノンステだとN尺が最長になるのが物足りない感が、、、
日デが現在の排ガス規制の合わせてでも長いノンステPANがあるので
どうしてQ尺でもノンステを作らなかったのかな、、、需要はあると思うのですが。
千葉なんて特に需要がありそうですよねぇ
f0056081_20132721.jpg

               川崎市交通局S-1811        PJ-LV234N1       川崎駅前東交差点

次回は少しゆっくりロケしたいな(汗)
[PR]
by wonderfulscarlet | 2006-07-09 20:22 | 川崎市営バス | Trackback | Comments(0)
10日の川崎ネタ(市営編)
ほぼ小田栄循環専従のS-4427
                                                                                    
               川崎市交通局S-4427(塩浜)     KK-RM252GAN改     川崎駅東口前

あのメイン的な、さいか屋前と川崎駅入口をはさむ形のスクランブルって
「川崎駅前南側」という交差点名ですが、、、これって昔に南寄りにも
駅の入口があった名残ですかね、、、
昔は、俗に東口側と言われる方面への改札出口と言うのは2カ所あり
ホームの両端近くにそれぞれ、階段と歩道橋的なコンコースがあり
出口に繋がっていました。当時のメインは横浜寄りに設けてあった改札の方で
改札を出て左手に川崎駅ビルの2階入口があり、
右手にバスターミナルへ降りて行く階段がありました。
改札を出て左手にある駅ビルの入口を入ってすぐ左側にある
喫茶店「ナイル」は祖母によく連れて行ってもらったものです。
その喫茶店は、マスターの趣味か、ジャズレコードのジャケットが
壁一面に貼られており、店内に流れるBGMも当然ジャズがメインだったと
記憶があります。まぁライトな感覚のジャズ喫茶とでも言いましょうか、、、
随分とハイカラ(汗)な祖母だったんだなぁと思ったりもしました。
現在の駅ビル建設の為に取り壊しになった際に、この喫茶店「ナイル」も
消えてしまいました。その頃、現在の様にインターネットで何でも検索出来たら
その後の所在も調べられたのだと思いますが、、、、、、
さすがにもう、、、やっていないでしょうねぇ、、、、、
注文は幼少な私は、いつもコーラフロートばかりでしたけどネ
ちょっと大人な喫茶店だったので、子供に向いているメニューが
コレかオレンジジュース(生)くらいだったのが、また特徴的だったなぁ、、、、、、

では出勤です!!
[PR]
by wonderfulscarlet | 2006-05-17 07:54 | 川崎市営バス | Trackback | Comments(0)
日産ディーゼル
日産が所有する日産ディーゼルの株がボルボに売却される事になり
日産ディーゼルの筆頭株主がボルボに変わる訳ですが
これは、これまでの流れからすれば成るべくして成った感じに思えます。

日産の親会社的存在である、ルノーのトラック部門である
ルノートラックはボルボ傘下にあるものの、
ルノーブランドの一員的存在として残っていますし(ボルボ傘下ではありますが)
この状況から考えた場合、ルノーの支配下にある日産傘下の日産ディーゼルが
ボルボに売却されるとなる今回の件は自然な流れのように思えます。
これはある意味ルノー、日産両社のトラック部門を
ボルボトラックが統括管理している感じです。
ブランド消滅という事もなく、売り飛ばされたというマイナスイメージも最小限
そして、こう成る前から商品を相互補完する提携関係にあるということで
全てがスムーズに移行して行く理想的なものになりそうです。
f0056081_21153180.jpg

                  川崎市交通局S-4011  日産ディーゼル KL-UA452KAN改  川崎駅前

その昔、日産のもつ日産ディーゼル株はダイムラークライスラーに売却予定でした。
もし、日産ディーゼルが現在ダイムラークライスラー傘下であった場合は
ここまで安定した会社になっていなかった様に思います。

今回の出来事により、国内の販売やラインアップに影響が出る事はなさそうですが
日デ自慢の尿素技術はボルボトラックの販売力で世界に広がる可能性はあります。
世界でも「おしっこ」呼ばわりされたらそれはそれで面白いと思いますが(汗)
[PR]
by wonderfulscarlet | 2006-03-21 21:20 | 川崎市営バス | Trackback | Comments(0)
公営は年度末
さて、そろそろコレも最後期かな、、、それとも、もう離脱か、、、
f0056081_0151411.jpg

               川崎市交通局S-1705        U-LV324K         川崎駅前東交差点

川崎では以前、多く見かける事の出来たショートオーバーハングは
本当に数が減ってきたなと感じます。

ちなみにこの画像左側のビルの一つの中に入居する矯正歯科は
某有名俳優のお兄さんがやっていたりします。
現地で看板を見ればおそらく誰であるかも解ると思いますヨ.
[PR]
by wonderfulscarlet | 2006-02-28 23:20 | 川崎市営バス | Trackback | Comments(0)