カテゴリ:東洋バスグループ( 15 )
シーサイドカラーのARがフルラッピングに、、、
f0056081_2318655.jpg

12月初旬に見かけた時は、貼られていなかったので
貼られてからは、長くても一ヶ月分の日数程の経過と思います。
貴重なシーサイドカラーの中型でしたが、こんな姿に(泣)
ラッピングには、イトーヨーカドー幕張店のロゴと
「ぷんぱに」というキャラクターが描かれているのが目につきます。
このラッピングと同時にナンバーの変更も行った様で
希望ナンバーで「千葉230あ2682」になっています。
何の数字かな?と考えましたが
ラッピングに描かれている「ぷんぱに」の語呂合わせと思われます。

シーサイドカラーのデザインは、
とある西方面のバスのデザインに似ていると言われていますが
今回のラッピング下部の虹のデザインも、
それに似ている様に見えるのは気のせいですかね(汗)

で、、「ぷんぱに」って何?


千葉シーサイドバス
PDG-AR820GAN(シーサイドカラー車) 千葉230あ2682
京成千葉線 検見川駅付近にて



........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2014-01-20 23:18 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(2)
東洋バスの次期導入車は?
f0056081_21201887.jpg

東洋バス 習志野200か921 PJ-MP37JM 村上交差点 08年

千葉県の三菱ふそうユーザーとなると
私は真っ先に東洋バスが思い浮かびます。
最近、エアロスターが新規制対応型をリリースし、
大胆にもATのみの設定となり話題となりました。
はたして、東洋でこのタイプ導入があるのかどうか、とても気になります。
ただ、13年で強制廃車になるKC代のエアロスターは
東洋では6台という小所帯ですので
早期導入があっても小数にとどまる可能性があると思います。
日野復活という噂もずっと燻っていますが、、、どうでしょうか、、、?
それはそれで面白いですが、、、













..... Ads by Excite .....
[PR]
by wonderfulscarlet | 2010-07-04 21:20 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(2)
千葉シーサイドバス関連
今日は更新の予定は無かったのですが、
歯科技工に関連して少々気になるコメントを頂いたので、
その記事をアップするついでにバス関連の情報を投稿します。

千葉シーサイドバス関連

また東洋からPA-MKワンステが移籍して来ました。

PA-MK25FJワンステ
千葉200か2213

ナンバーが先日のN551の続番である事から
つい最近来たものと思われます。

H9年式のメトロ窓のKC-MKの632、1744が7月に検切れらしいので
それの代替でしょうか、、、
そうなると東洋側にも捻出の為の新車が入っていると思われます。
そしてシーサイドの運賃箱ですが、ICカードのタッチセンサー部の形をした
メクラ蓋が付いているんですね。
一応、、、いつかはパスモ化のつもりはあると言う事でしょうか。

技工に関しての質問レス記事は次の記事で
[PR]
by wonderfulscarlet | 2010-06-20 21:53 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(0)
西工終了は残念
f0056081_2356030.jpg


東洋バス 習志野200か988 PKG-AA274MANRN 勝田台駅南口付近 08年撮影

結局、東洋においての西工AAは少数派で終わりそうですね。
それでもAA、AR、AJと揃えているのは流石という感じです。

県内で見てみれば、本家RAとしての西工ノンステ導入は阪東のみに留まり
AAノンステも東洋、小湊、阪東の3社だけ、、、
期待されていた習志野、船橋の新京成には、西工RAノンステは入らず終いだったのは少々残念でした。
それでも習志野新京成で特定用とはいえ、西工RAで京成GIカラー車を導入したのは
最後にとても面白いスパイスになりました。

東洋は次はやはり、あのエアロスターになるのでしょうか、、、
日野復活なんて面白い事は流石に無いかな、、、(汗)

しかし、これでバスの没個性化が更に加速する事になりますね、、、(泣)
[PR]
by wonderfulscarlet | 2010-04-03 23:56 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(2)
千葉シーサイドバス KC-MK219J
f0056081_2325969.jpg

  千葉シーサイドバス 千葉200か632 KC-MK219J     幕張陸橋下交差点付近

また気分転換にアップしておきます。
前回の平和交通1029に続き平成9年式車両シリーズです。

今回は千葉シーサイドのKC-MK219Jを掲載します。
現状、シーサイドの中型車は全て本体の東洋からの移籍車です。
東洋当時その中でも、H9年式の2台はU-MKに引き続きメトロ窓での導入になりましたが
以降のH10年式からは通常のサッシ窓になりました。
近年、東洋、シーサイドから出た移籍車両は多く見受けられ、
特にU-MKは漏れなく、国内で第二の活躍をしています。
このKC代も、国内で第二の活躍となるのでしょうか、、、
そして代替は、やはり東洋からの移籍で賄うのか、
新車にするのか、、、そろそろ中型でも、あのブルー基調のオリジナルカラーも見てみたいものです。

しかし、携帯からのアップは楽だw
[PR]
by wonderfulscarlet | 2009-02-25 23:02 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(2)
東洋バス エアロスターS
f0056081_23311022.jpg


東洋バス 習志野200か988 PKG-AA274MANRN 村上団地入口


ふそうヘビーユーザーの東洋としては自然な流れといった所でしょうか。
[PR]
by wonderfulscarlet | 2008-12-20 23:31 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(0)
フルルシャトル
f0056081_20451996.jpg

運行会社がちばレインボーバスから東洋バスに替わりました。
運用車両はミディです。
レインボーに居た元小田急の6Eの処遇は未確認の為、不明ですが
元々フルルが国際興業グループと言うからみで導入していた車両なので
最初に販売物として居たドットコムへ返却されているのかもしれません。
そのまま廃車と言う線もあるでしょうけど(汗)

ちなみに5月の時点ではまだ6Eで運用していたので、
東洋に替わったのは夏か秋と思われます。
[PR]
by wonderfulscarlet | 2008-12-03 20:45 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(2)
やはりシーサイドの新車は
f0056081_17131525.jpg

8月11日に速報でお知らせした
シーサイドの2台の新車ですが
やはり長尺のPKG-MP35UPですね。

まぁ本体の東洋も含めて入る所には入ったという感じでしょうか、、、

ではあらためて

千葉シーサイドバス
PKG-MP35UP
千葉200か2030
千葉200か2031


画像は敷地外から撮影
[PR]
by wonderfulscarlet | 2008-10-19 17:13 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(0)
千葉シーサイドバス新車
おそらく、納車中にすれ違い。
カラーは例のブルー基調のもので

エアロスターワンステ2台目撃
ナンバーは
千葉200か2030
千葉200か2031

すれ違いの為、尺は未確認ただ、短くはなかったので、
いつも通りの長さと思われます。
[PR]
by wonderfulscarlet | 2008-08-11 13:39 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(2)
角目で青窓で長尺
この特徴的な車両もあれよあれよと数を減らし、、、特定メインで走っている日々
ただ、東洋車は人気があるのか第二の活躍は比較的多く見られるのが幸い。

f0056081_064875.jpg

           東洋バス 習志野22を2921         U-MP218N          勝田台南口入口付近
f0056081_071824.jpg

           東洋バス 習志野22を2911         U-MP218N              勝田台南口付近   

東洋はKC代からは、ニューエアロスターの導入なので
この形態はU代の消滅のその時と共に過去帳入りになるのですが、、、、、
やはり代替は、、、、アレを導入するのでしょうかな、、、
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-09-16 00:19 | 東洋バスグループ | Trackback | Comments(0)