カテゴリ:京成電鉄( 19 )
ファイナルカウントダウン
f0056081_2139404.jpg

北総リース車の動向次第で全滅は回避出来るかもしれませんが
「京成」としては正に赤電のファイナルカウントダウンですね。



........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2015-02-14 21:39 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(4)
青電復刻塗装
青電復刻塗装の3356Fが本日をもって運用終了になりました。
それに先立ち、最後の5日間は運用が公開されました。
私は当初、塗装のみのリバイバルだった事もあり
絶対撮ろう的な執着心は無かったのですが
最後の方の運行日を公開される青電復刻塗装という事は
実は昭和の時にもあり
その事を思いだしました。
その時は1988年の3月26日の「土曜日」の「午後」に「検見川」で撮影をしました。
最初の青電復刻塗装を撮ったのならば、
25年の時を経た現在の復刻塗装を、
同じ場所で、同じ曜日で、同じ時間帯などで撮っても良いのではないかと思い
じゃあ何がなんでもその条件でやってみようと動いた次第です。
f0056081_2332334.jpg

f0056081_23323341.jpg

という事で2013年2月16日の土曜日の午後、検見川駅で撮影しました。
日照などの条件は最悪で、肝心な「顔が」影になってしまうなど酷いものになってしまいました。
それでも、当時と出来るだけ同じような場所で記録する事が
私にとっては大事な事でしたのでそちらを優先しました。
当日は普段は撮影地としては、スルーされる事の多い検見川駅ですが
今回は何故か人も多く、その都合で全く同じ角度とはいきませんでしたが、
時を越えての連作を記録する事ができました。
25年前の時は、「本物」の青電車両による復刻塗装で
運用も公開はされていたものの、現代の様にネットで便利に公開などのツールは無く
職員さんによる手作りの運行表を千葉線各駅で配って運行を公開したものでした。
配られた運行表は探せばどこからか出てくる筈ですが、今回は諦めました(汗)
確か、紙も「青い紙」で印刷された手の込んだものだった記憶があります。
そんなこんなで当時頑張って撮ったのが2枚目の画像です。
「さよなら」の特製ヘッドマークも付いています。
ちなみに年月日の特定は昨年出てきた当時を記した日記に書いてあった事から判明しました
天候的には先日とは対照的な崩れ気味で
この時も降ったり止んだりでしたが、この後本格的に振りだし追いかけを断念した記憶があります。
どちらも記録としては酷いものですが、時を越えて同じ様な出来事があった事を見て感じて頂けたら幸いです。
長文にお付き合い頂き、ありがとうございました。
撮影データ
1枚目、3枚目
3300形 3356F 青電復刻塗装編成 2013年2月16日 土曜日 午後 検見川駅にて
2枚目
2100形・210形 2102F 1988年3月26日 土曜日 午後 検見川駅にて

f0056081_233234100.jpg




........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2013-02-18 23:32 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(8)
「青」におわかれを
本日は仕事に関する講習会に出席したりと、久々に社会復帰(汗)した感がありましたが、
そこへ出る前に早めに外出し「青」に、おそらく最後のおわかれをしてきました。
実は、元々、塗装のみのなんちゃってリバイバルでしたし、そんなに執着はなく、登場時から追いかける事もありませんでしたが
とある事で、急に、どんな形であっても、決まった場所で記録せねばと思いついてしまい
出向いた次第です。
それも、とある事から絶対土曜日でなければならず、さらには決まった場所、決まった時間帯に撮る必要があった為、
日照条件など最悪でしたが、個人的にはそれでも記録出来たので将来、後悔せずに済みそうです。
準備に時間がかかるので記事は明日に予定しておりますが
撮影以外の別の条件に拘ったために画像は酷いものになりましたが
自己満足な記事にお付き合い頂けましたら幸いです

では明日に!



........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2013-02-16 22:25 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(10)
京成グループ標準車体
前回の記事「BMW車体広告」vanagon714さんからコメントを頂いた中で
過去の記事から、京成新3000形の画像をご覧頂こうと思い過去の記事を見ていましたが
なんと新3000形を一枚も掲載していない事に今更(汗)気付きました。
今回は特徴的な「顔」 メインで、それぞれフルカラーLED化前、と
登場初期の画像をチョイスして比較画像とさせて頂きます。
解説はかなりの長文になりそうなのでザックリとさせて頂きますが
それぞれの形式の記事で機会があればまたと言うことでご了承下さい。
まずは画像を連続で掲載しその後で撮影データなどなど、、、では画像を。
f0056081_144168.jpg

f0056081_1441611.jpg

f0056081_1441644.jpg


まず一枚目は、京成グループ標準車体のその元となる京成新3000形です。
増備が続き、スカイアクセス用に7次車の50番台も登場し
今年度、久しぶりに一般車が登場予定ですが、オリジナル顔になるのか7次車顔になるのか気になる所です。
2枚目は前回の記事にも登場した新京成N800形です。
急行灯、尾灯回りが黒く無い事で明るい印象があります。
千葉線乗り入れのありきで登場したと言っても過言はないと思います。
京成グループ標準車体と言う事で形状的なインパクトは無くなりましたが
ブラインドに沿線の名物「梨」の模様を付ける等して個性を出しています。
3枚目は北総7500形です。
この車両は北総名物ゲンコツこと7000形の置き換えの為に登場しました。
北総の場合、京成3700形をベースにした7300形を登場させた前例もあり
いつかは登場するだろうなと思われていたので、新京成N800形よりは、登場時のインパクトは薄かった印象でした。
こちらも、7300形と同じに京成車の帯色違いと言う印象の車両ですが
登場時点では開業していない、空港アクセスを意識した
ウイングデザインをサイドラインに採用しているのが印象的です。
京成、北総各車は、京急(通常は8連のみ)、都営浅草、へと乗り入れますが
新京成車は京成千葉線へ乗り入れるのみと活躍範囲に差があるのは少々寂しいですが
今後もそれぞれ、グループ標準車として活躍してくれると思います。

1枚目 京成新3000形 3006-1 京成津田沼付近 08年撮影
2枚目 新京成N800形 N811 北習志野駅 06年撮影
3枚目 北総7500形 7502-8 東松戸駅 06年撮影



........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2013-01-23 14:41 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(4)
3301
f0056081_2141834.jpg

京成電鉄3300形   3301ほか4連   検見川駅

久々に遭遇した3300形のトップナンバー編成です。
意外な程の長生きとなり45年目に突入しました。
今年度中(2012年度)に新3000形の増備予定があり、
その際に代替されるのは、先頭がM台車ではない
3500形の非更新車だろうと言われておりますが
ここまで来たら、50年目まで活躍してほしいと思いますが
難しいでしょうかね、、、



........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2013-01-10 21:04 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(2)
若干の後悔
f0056081_221318.jpg

    京成電鉄AE100形   AE-148(現廃車) 京成津田沼駅前 08年



AE100形に関しては、あまり興味の無い車両だったので
良い記録画像は無いのですが、、、
さすがに、こんなに早く廃車になる編成が出たのには驚きで、、、
まぁ全廃では無いので、まだまだ見れるには見れますが、、、

撮影に関してはドライな私ですが
スカイライナー時代の様子を、もう少し良く撮っておけばよかったかなと
若干の後悔、、、、、
[PR]
by wonderfulscarlet | 2010-09-12 22:01 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(2)
青い、、、汁、、、(違
f0056081_22325121.jpg

とうとう、、、「色」だけのリバイバルに、、、(汗)
前回の青電リバイバルの時は、本物の青電だった車両でしたが、、、
さて画像は6連時代の3356Fです。
06年春の撮影で、この時は千葉方の3354-3353のみ重検を受けた為に
この2両のみが下回りも含めて綺麗な姿でした。

そして青電ネタですがリンクさせて頂いておりますSSさんのサイト
SS memorial site
鉄道の部屋・京成のページ内の「青電車両画像と車両史」のコーナーがございます。
歴史資料や画像が閲覧出来ます。
(恥ずかしながら私の撮ったピンボケリバイバル画像も掲載中です)
是非、この機会にご覧頂けましたら幸いです。

しかし、、、今日は体調イマイチで、、、
暑さが影響したのかもしれません、、、(泣)
ではまた!
[PR]
by wonderfulscarlet | 2009-07-12 22:32 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(4)
いよいよ、、、
忙しいので、自分的にアップしたいネタを入手出来ていないので
最近の撮り溜めの中から小ネタを、、、
例年であれば、京成電鉄は11月から新車の納入を始めるので
そうなると、3200形として最後の編成である3264Fが真っ先に代替廃車になる可能性が高いです。
f0056081_23452615.jpg

            京成電鉄3200形            3261ほか4連            検見川駅

私にとって以前は、京成車を撮る重要なポイントだった検見川駅ですが
新京成の乗り入れ開始以後、かなりの確率で被ってしまうので
ポイントとして全く、使えない駅になりました。
挙げ句に、乗り入れが始まってからは遅延のオンパレード、、、
一部では、、、新京成8000形が原因とされていますが、、、果たして、、、?
乗り心地で言えば、、確かに千葉線内では乗りたくない系列だとは思いますが、、、
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-10-30 23:51 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(2)
元開運号編成遂に廃車
京成電鉄の公式発表によりついに元開運号3298Fが廃車となった事が判明しました。
廃車年月日は07年3月29日(木)でした。
尚、同時に3261.3262+3237〜3240の6連から3237〜3240の4両が廃車となりました。
この結果、残留した車両で4連が組成される事が確実視され、
18年度の3200形消滅という事はなくなったと思われます。
画像はそれぞれ、私が最後に遭遇した時の画像です。

f0056081_22412519.jpg

           京成電鉄3200形3298ほか4連                    07年3月24日お花茶屋駅
f0056081_22422058.jpg

           京成電鉄3200形3240ほか6連                    07年3月27日東中山駅

リンク先のSS memorial siteにて「片開き3295編成画像集」と題して特集ページを開設中です。
私の撮影画像(現在一部準備中)も拡大画像でご覧になれます。
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-03-30 22:44 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(2)
ついに京成もLED化の波?
京成系の各サイトで既に報じられております3718FのLED表示器化ですが
実物を見ると、正面の種別幕の部分は少々違和感ありますねぇ、、、
ココだけでもフルカラーにして各種別に対応した方が解りやすいのでは?と思います。
さて、各編成コレに改造されるのか、、、それともこの編成のみで終わるのか、、、
f0056081_2355312.jpg

                  京成電鉄3700形3718F成田方先頭車3711             東中山駅

関連記事
京成の3711編成がLED表示に改造from softdreamnetのblog
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-03-29 23:07 | 京成電鉄 | Trackback | Comments(2)