2007年 10月 19日 ( 3 )
UKにゆぅけ〜い!!いなぁ〜っ!!
表題に大した意味はありませんが、、、この車両形式を知った時に、、、これでいこうと思っていただけで、、、(汗)
まぁ、、、とある名作(笑)をご覧になった方のみ、、、お解りになりなるネタで、、、
で、、、本題です。

お世話になっておりますnostalgicblueさんから、9月28日にお知らせ頂いて以来、、、気になっていたヤツにようやく遭遇しました。

なんというか、、、頑にいすゞ製日野車を拒んでいる印象が更に強くなった感もしますね、、、。
ワンステという選択となると、、、という事でコレの登場と相成った様で、、、。


f0056081_2323436.jpg

           川崎鶴見臨港バス3H326          PKG-MP35UK           貝塚付近

f0056081_2324221.jpg

           川崎鶴見臨港バス3H325          PKG-MP35UK        小土呂橋交差点

f0056081_2324232.jpg

           川崎鶴見臨港バス3H323          PKG-MP35UK          新川橋交差点

f0056081_2324389.jpg

           川崎鶴見臨港バス3H322          PKG-MP35UK          川崎駅東口前


数日間の中での記録、、、、、324だけ見かけなかったな、、、、、、。
ちなみに浜川ユーザーなので乗る機会は、早々にやってきました。

このタイプでしたら、エンジンは日デですがそれ以外はエアロスターそのものですから
京成松戸にも入るかもしれませんね、、、まぁその場合はUMでしょうから、、、今回の表題は使えないか、、、(汗)
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-10-19 23:31 | 川崎鶴見臨港バス | Trackback | Comments(2)
こちらは、、、順当に導入ですね。
件の3Hと比べると、、、こちらはPJ-LVからの自然な流れでPKG-LVに移行した感じで、、、


f0056081_2313731.jpg

           川崎鶴見臨港バス1A335          PKG-LV234L2            貝塚付近
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-10-19 23:03 | 川崎鶴見臨港バス | Trackback | Comments(0)
川崎大師駅
投稿に少し間隔が開いてしまいました(汗)
ここ数日、仕事私用の雨霰で川崎に帰っていましたが、、、その時のものを掲載、、、


なにやら工事が始まりましたが、、、地下化に関するものでしょうか、、、


f0056081_22244411.jpg



以前の記事で、このアングルの画像を掲載しましたが、、、とうとうその景色にも変化が、、、 

f0056081_22253670.jpg



なんというか、、、私にとっては川崎大師駅は、、、
寅さんにとっての柴又駅のようなポジションなので、、、景色が変わって行くのは、、、寂しい感じです。


f0056081_22323018.jpg



この場所の、、、ある意味、川崎大師駅名物の踏切も何れは消えてしまう運命ですね。




当日の1000形には前回同様、幌付き編成にも遭遇、、、
なんというか、、、旧1000形には幌付きとか、ジャンパ栓受とか、、ちょっとゴチャゴチャしている方が、、、「らしい」感じ。


f0056081_22481983.jpg

          京浜急行電鉄旧1000形            1324ほか4連              川崎大師駅
[PR]
by wonderfulscarlet | 2007-10-19 22:37 | 京浜急行電鉄 | Trackback | Comments(0)