高速道路の高架下
幼少の頃、この高架の近くに住処があったので
見上げればこの高架が目に入ったものでした。
その頃とあまり変わらないピンク色に塗られた高架がそこにはあります。
社から駅へ歩くときになんとなく、、、今日は上を見上げて見ましたw

当時住んでいた場所は、ここよりも東京方面寄りの場所です。
現在はその当たりは高架の下は公園などになっておりますが
当時は、お世辞にも綺麗とは言えないドブ川が流れていました。
変わっていなそうで、よく見ると結構変わっている、、、そんな感じが
現在の私にとっての錦糸町でしょうかね。
大きい規模では無いですが、、、気がつけば所々でビルの建て替えも
始まっていたりと、、、また何十年もかけて少しづつ変わって行く事でしょうね。

まぁ急激になにか変わるとすれば、最近オープンしたオリナスのような
大きい土地でもって存在していた会社が撤退した時でしょうね。
[PR]
by wonderfulscarlet | 2006-06-04 00:45 | 寄り道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scarlet11.exblog.jp/tb/2396472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SS at 2006-06-05 00:22 x
都内では首都高の高架がある風景はあちらこちらで見られ、
もうその風景に慣れてしまっている感があるものの、
よく考えてみればウザイものだと思います。
とくに景観を損ねている日本橋の上の高架をなくそうとしていますが、
果たして実現するのでしょうか。。。


Commented by wonderfulscarlet at 2006-06-05 23:18
実際は全て、高架は良い景観とは言えないものの
何故か幼少の頃の懐かしい景観はそのまま受け入れてしまうのが
不思議な感じです。

日本橋の件は、技術的には可能ですが、
問題はその資金ですよね。
結局、税金が賄われるわけで、更にはそれを理由に高速料金を
また、値上げしかねない感じですね。
そのあたりの理解が必要かと思います。
工事の為の用地も必要ですし、あの環境を見るからには
それすら難しそうに見えますが、、、果たしてどうなることやら。


<< さて、、、日曜は KKK@西新井 >>