京葉自動車教習所入口 その1
f0056081_1316034.jpg

表題は画像の交差点の最寄りバス停です。
現在、この交差点には名称がありませんが
とある事を機に名称を付ける事を検討中だとか、、、
本日はこの画像の場所近辺に関する二つの記事に分けてお話を少々。

まずは、画像に写る歩道橋。
全国的に老朽や、使用頻度の低さなどの判断材料で
歩道橋を撤去する流れになっておりますが
私の生活圏では、まず画像の歩道橋が候補に挙がっているそうです。
候補の要因としては、やはり近い将来の耐用年数到達による老朽
そして使用頻度が比較的低い事
更には毎年発生する、この歩道橋から走行中の車両に対する物の投げ入れという危険な犯罪が発生する事が
撤去の候補に挙げられる理由だそうです。
もし決定した場合は風景変わりますね。
私はこの交差点は良く利用しますし、バス撮りでも使ったりと
愛着と言うほどではありませんが
けっこうお気に入りです。
まぁ免許とる時に通った教習所の最寄りという事もありますし
なんて思いにふけてはおりますが
近い将来、私的にバス撮りに使えなくなってしまうのではないかと
危惧する事が、、、
それは本日2つ目の記事で、、、、




........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2013-04-29 13:16 | 寄り道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scarlet11.exblog.jp/tb/19301560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by vanagon714 at 2013-05-05 23:12
こんばんワ
歩道橋が撤去されつつあるのは札幌市も同じですが
近所の小学校近くの国道には新しい歩道橋をかける工事が行われています。
要望が強かったりどうしても必要と判断した場合は新しく作ることもあるんですね。
Commented by wonderfulscarlet at 2013-05-05 23:20
>>vanagon714さん
コキばんは!コメントありがとうごさいまス。
歩道橋の存在の可否は、やはり、利用年齢層によるものらしいです。
例えば体力的にはあまり支障がない小学生などの登下校が主に使用する場合は
老朽化時に架け替え
高齢者などの、歩道橋の利用が困難な方が主に利用する場合、もしくは、横断歩道で代替できる場合は撤去の流れの様です。


<< 京葉自動車教習所入口 その2 九十九里蛙 >>