夕方の新検見川は頭上に注意
本日、新検見川で0402の現物を八千02で見ましたが
まだ千葉ナンバーのままなのですね、、、
まさか、新検見川に顔を出す車両だけ千葉ナンバーとか?、、、それは考え過ぎですかね、、、
所で表題の件、
夕方、新検見川北口から京成バスのターミナルに至る道の事なのですが
電線にヒッチコックかっ!!と突っ込みたくなる様な
夥しい数の野鳥がとまっており、
じゅうたん爆撃の如くフン害が発生しております
気がつかずに普通に通ってしまい、被害にあった方もけっこういました。
ご近所の方によると、ここ最近は、こんな感じだとか南口も同様に酷いのですがね、、、
という訳で、夕方の新検見川は頭上に注意!!




........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2013-01-07 23:47 | 寄り道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://scarlet11.exblog.jp/tb/18327991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おさかな at 2013-01-08 22:57 x
こんばんは。こちらにもお邪魔致しまスハフ14。
私がバスで通る沿線にも、そっくりの場所があります。夕方になるとスズメとムクドリが集結して、凄い鳴き声が周囲に響きます。多分、フン害も酷い筈です。
都会で暮らす鳥たちはどうしても同士で集結してしまうので、仕方ないのかも知れません。そもそも私たち人間が、彼らの居場所を狭めてしまった結果、こうした事態が起こっているのでしょうし……。痛し痒しです。
Commented by wonderfulscarlet at 2013-01-08 23:11
>>おさかなさん
こちらにモニ(^o^)コメントありがとうございます。
ちょっと調べてみますと、付近に高く鳥が止まりやすい場所があると、
その高い場所と、低い場所(今回の場合は低い場所が、集まっている電線になります。)を
往き来が行いやすい環境にあると、野鳥が集まりやすいそうです。
高い場所は、高圧鉄塔や、高いビルなどになり、今回の場合は高圧鉄塔群になります。
確かに良く見ると、その高い場所と低い場所とで往き来していました。
これも人間による環境変化の犠牲という訳ですね。
なんとも悲しい事ですね。


<< キンシオ 生きものの名前の地名の旅 宮野木ボウル跡 その後 2 >>