街中のコンテナ
f0056081_20315553.jpg

近年、街中の更地などで鉄道コンテナが置かれているシーンを
見かけなくなったなぁ、、、と思っていたのですが
そんな中、西友新検見川店隣の空き地に突如、現れました(汗)
「19E-165」と書かれています。

ちなみに、画像には映ってませんがコンテナの左側にある道の先に
「桂林餃子」という餃子店がいつのまにかオープンしていました。




........ Ads by Excite ........
[PR]
by wonderfulscarlet | 2012-09-07 20:31 | 寄り道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://scarlet11.exblog.jp/tb/17944081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おさかな at 2012-09-07 21:59 x
こんばんは。
国鉄型の古いコンテナは、確かに一時期随分出回ったように記憶していますが、JRになってからのコンテナってあまり見ないようですね。特に塗装がそのまま、というのは当地方でも、また旅行中でも見かけない気がします。
我が家の近くに「コンテナの物置」屋さんがありますが、塗装を変えてしまってあるので元色は不明です。ことによると、JRのコンテナかも知れません。
Commented by wonderfulscarlet at 2012-09-07 22:09
>>おさかなさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
国鉄の末期頃はスクラップにすと費用がかかるという事で、積極的に倉庫などに、、という感じで販売していましたよね(^^)
記憶が間違いなければ、先日話題になったヨなんかもパーソナルルーム的な利用法で販売をアピールしていた気がします。
不景気も続いておりますし、売却出来るものは売るニュアンスで、今後、JR貨物から積極的に販売があっても不思議ではないのかもしれませんね。
記憶を辿って近所に国鉄コンテナがあったらしき場所を今度見てまわってきますね。(^^)
Commented by vanagon714 at 2012-09-08 16:30
こんにちハ。お邪魔します。
私はコンテナに疎いのですがまだまだ新しそうなコンテナですね。
今使われているものと同じように見えますが・・・
安価で手に入るのであれば物置として使い勝手が良さそうですね。
どうも頭が古いのかコンテナ=黄緑色のイメージが未だ抜けません(^^;;;
Commented by wonderfulscarlet at 2012-09-08 17:20
>>vanagon714さん
こんばんハネ(^^)
コメントありがとうございます。
鉄道会社の中で勤務している時に、横で班長が話しているのを聞き流した(笑)記憶の中では
コンテナ自体には検査基準があって、定期検査でそれにパス出来なかった場合は廃棄になるだとかを
耳にした記憶があるので
見た目が新しくても基準にパスしなかった個体かもしれませんね。
でも、こういうのは、やっぱり黄緑色の方がしっくりきますよね(^o^)


<< 悪魔のささやき 2004年蘇我駅にて >>